読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルって難しい。

学力も体力もない人間の雑記帳。

UbuntuにR

問題と解決

研究室から貸し出されたデスクトップ端末にもせっかくなのでRをインストールしました。
しかしながら、ある落とし穴に…。

通常、Ubuntuで何かをインストールする際には、apt-getを使用しますが、Rの場合は事前にある操作をしないとめっちゃ古いバージョンしかインストールできません(たしか、2013-10あたりのやつだった気が…)
というわけで同じ落とし穴にはまらないためにメモ。

以下、すべて端末上の操作になります。

まず、Ubuntuのバージョンを確認。

cat /etc/lsb-release

ここで出てくる、「DISTRIB_CODENAME=hogehoge」は要確認です。
次ダウンロード元のミラーサイトを登録します。

$ sudo vim /etc/apt/sources.list

vimを開いて、一番下の行に
DISTRIB_CODENAME=hogehogeの場合

deb http://cran.md.tsukuba.ac.jp/bin/linux/ubuntu hogehoge/

を追加します。

次に公開鍵登録のため、次のコマンド入力

$ gpg --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-key E084DAB9
$ gpg -a --export E084DAB9 | sudo apt-key add -

最後に

sudo apt-get update  
sudo apt-get install r-base

これで終了です。

そういや、最近お前Rで何も書いてなくね?春休み遊んでばっかじゃね?

Enjoy!

[参考]
UbuntuにRをインストールするための手順 | トライフィールズ
The Comprehensive R Archive Network

追記

RStudioは普通にダウンロードしてインストールしてください。